2011/11/27

白い砂

広大な、ベージュ色の乾いた砂の、大きな粒から小さな粉の
なだらかなカーブを描いた とにかく広い景色だった

空は薄く曇っていて それでも雲には穴がたくさん開いていたから、穴から象牙のような色の光りがぼんやりとどいてきていた

板の上に立って、その乾いた土地を滑る うまくやらないといけない、転んでしまってはいけない なだらかなカーブに板を滑らせて、私もなだらかなカーブになってすすんだ

今度は白い砂利が広がってくる そこには大きな建物があり中は明るく清潔感のある。
地下には共同墓地があって高い天井からの照明で部屋全体がとても明るく まぶしいくらい
中央には広場があって地面は古くて白茶けたレンガがひいてある
そのまんなかに ちいさな犬がつながれてて、それはサンディで
とっても元気そうに ピンクのちいさな舌をヒラヒラさせて笑っている

地上の階の中にはシマトネリコが沢山生えている
部屋のひとつに入ってみると 壁中に誰かの作品が天井にまでびっしり貼付けて展示されていた 奥にはアートコーディネーターがいて、
作品は見ないでその人の顔をすこしみて それから部屋をでた。あの人は、地下にサンディが居る事をしっているんだろか と思った。





2011/11/18

merci miracle party 2

http://merci-plants-garden.blogspot.com/

あっというまに おしらせもままならないままおわってしまいましたが、
たのしいすってきーなパーリーでした おいしいごはんに良い音楽 きもちのよいい天気
やさしいおもしろ人々 

arigato⁂ 

2011/11/10

2011/11/07

2nin

222
222
222
222
222
222
222












2という数は、なんとなく、すきな数字です。
なぜかというと、わたしのお誕生日は2/20だから、、なのでしょうか
自分の数字というかんじがむかしからあります。
あと、よく昔落書きで2を鳥の横向きに書き換えたりして、たのしい印象もあります。
そして大学生のときになんとなしに描いた暗闇でボートに乗り込む2人の油絵、小さな絵
あれはタイトルを 2 にしたのだけれど、とても気に入っていた絵です。
あと、7も好き。あ、10もすきかも、、 とよくわからない浮気。
WとYとVもすき。これはなんだかわかりやすいね。でもどうだっていいはなし。

どうして2についておもったかってゆうと、
友人の結婚式が10月は3つもあったっていうこと、それから、
今日河瀬直美監督の、げんぴんという映画を見に行って、ひとが2人くっつくっていうのは
すごい!と素朴に感動してしまったためです。1plus 1=2 and 3 and ∞


去年から公開されていた映画なのですが、逗子のCINEMA AMIGOで何日間か上映されるとのことで、わりとちかいのでバイクでみにいきました。
アトリエも、友人とおちあうのも延期して、家でこつこつ制作してたのですがなんとなくみたらやってたのでいってみたのですが、出産てすごー 感動のあらし あらしの雄叫び。
なんだか 女の人という生き物に関しても思う事がいろいろ湧いて来ました。あかちゃんを産む。
人口が増え続けて環境破壊も増えつづけて止まらないってことも問題になっていて、ほんとに深刻ですが、
それでもやっぱしいつか抱きたい おまえちゃん(ベイビー)

家に帰るとTVの芸能人が奥さんの出産にたちあって、人生でかつてない感動を味わったとコメントしていましたが、
そんなありきたりなコメントも、事実心から、ほんとうにそう感じたんだろうなとおもってまたなんだか妙に深くうなずいて、結婚出産て、印刷されたシールを貼ってくみたいにみんなが口にする言葉で出来事だけど、
あらためて感動的なことだな、すてきなことだな、うんうん、とおもった夕暮れでした。

ワン、ツ、ワン、ツ


1
1
1
3
2