2009/12/29

忘年会


70人の忘年会初体験でした。
昨日の怒濤のブログ更新の 記憶がかすかにしかありません、そして
なんだか初々しく顔を覆いたくなる様な、そして弱冠意味をなさない雰囲気の熱いポエムに自分でもすこしの間混乱しました
(だってベイビーだってよ)
お酒は私をどこに連れてくつもりなんでしょうか、

しかし戒めに消さないでおく(すこし気に入ったから)

( )の中はもう一人のあたしであまりかわいくないウィスパーボイスです
 
酔っぱらうと英語でカモン エブリバディといつも言っちゃうスーツの歯がない偉い人に
はじめて話しかけられたとおもったら、 ぼくはあなたが好きよ、 あんた目がきらきらしてるもの
ぼくはあなたすき とオウムの様に繰り返しいわれて、ああ、酔ってる、と思って(でも好きって言われるのは悪い気はしないけど)とてもきもちわるいので逃げ惑っていたら最終的に お子さんの写真を携帯で見せられ、お金あげるからうちの息子とつき合ってやってくれない?とやや本気気味に言われて  おおおかね!!こども!!とどんびきしていたら
さすがにさすがに まわりのひとにそれはないでしょうと助けられました。大人ってひとによってはやっぱりこわいんだな 犯罪の香りが色濃く脳裏にやきつきました 
よっぱらう私はぐにゃぐにゃするみたいなので よっぽどぐにゃ踊りがみりょくてきだったのでしょう
生命のおどりよ グニャダンスよ やり方はこう、
両方の人差し指を空に向け星を指し みぎ、ひだり とテンポ良く交互に腕ごと振り上げる それがいのちのダンス


くだらないねえ
もうすぐ新年 うれしいうれしい みぎ 左みぎ ひだり!

写真は無関係 随分前の友人の写真 おこるだろうな。

2009/12/28

夜空みてみて 

ぜったいみて

確実にきれい 確実に

ラナンキュラスはまだ咲いている
羽ばたいてる様に 音もたてず しっかり見開いて 
きちんとかしこまってみてる ありがとう  目を合わせてくれて

ありがとう

早川の道祖神に挨拶した



センキュー  ありがと 


書き初めは ひみつ
けれどマイケルの影響 彼は天使  天使の中の天使 うつくしいひとはけっしてけがれない


けっして

けっして

真っ赤なセーター お気に入り 
真っ青なスエター お気に入り

茶色のスウェター お気に入り

ベイビー かまってよ

甲高い声 夢の様に 夜のくらやみにしずんでる
拾い上げて 宝箱にしまってあげる

しっかりしなくちゃ

家はここだ

あたしはここだ

ひとがつくった数字なのに 

信じられないくらい 景色

信じて 信じて



苦しいくらいの 美しい夜

ジュビジュバ ◯


ねんまちゃー のめやうたえや  



ねんまちゃー にこにこー

2009/12/26

生物




クリスマスは終わってしまった、
JAPAN 真っ赤な太陽 乾燥した砂 パンジー

岸壁 酒 

塩水 栄養がいっぱい 乱暴者

   速度は増してゆく
 
加速、加速

ダンス ぶれてる





melissa laveauxとvanessa paradisと青春のバッファロードーターと
ドリフターズ借りて来た うれしい
目をつぶって取り出した順番に聴くの

はやくドリフが出ないかな
どきどき!

先週から針金を壁に擦る様な奇妙な音が、家の壁から聞こえてくる

ギリギリ、キンキリ、
なんかいるみたいです なんだろ
想像図は 針金の様な爪をした鼠
どうしようどうしよう

発声


熱と鋭さ

空気と重力 電磁気力と魔術

笑い声と
あなたと私

熱と鋭さ

空気と重力 電磁気力と魔術

笑い声と
あなたと私





あんたとあたい

降らない

2009/12/22

E


きょうはだいぶんいい感じ〜
 E〜    E〜



 E〜    E〜    E〜    E〜 


E〜    E〜    E〜    E〜


 E〜    E〜    E〜    E〜 


E〜    E〜    E〜    E〜

 E〜    E〜    E〜    E〜 


E〜    E〜    E〜    E〜

 E〜    E〜    E〜    E〜 


E〜    E〜    E〜    E〜



感じ〜



調子にのって   朝からうかれて元気なきぶんで走ったら 


クラクラ


ばか!






のうみそとろとろなのかな      no no no

2009/12/21

めまい

記録








12/20 朝 目覚めると回転性のめまい 夢の中でもめまい 真っ直ぐに歩けなかった(夢で) 少しすると回転止まる


12/21 朝 昨日と同じ もっとひどい 実際歩けない 倒れ込んでしまう 吐気 仕事を休む 昼まで寝てみる
吐気なくなった ピクルスとじゃがを食べて紅茶を飲む ピスタチオいくつかかじる 吐気 軽いめまい


後遺症なのか、 それだったらこまっちゃうな

こんなに天気がいいのにこまっちゃうな



サンディも同じで 倒れ過ぎてる 口のまわりにごはんつぶ つきすぎている
一緒に具合悪いなんて こまっちゃうね
ママに叱られた いつも心配しすぎて私を叱ってくれる ごめんね


様子みよう

2009/12/18

Република България



ブルガリアとギリシャ行きたい。

強風と家



伸び過ぎたわたしの髪は、強風で旗のように風向きを指しつづけていた。
上をみると、トンビはあおられてるし(いつもピーヒョロうるさいくせに、さすがに無言)
波は白波で良い模様になってるし(布にプリントしたいくらいです) 
富士山は雪かぶって真っ白で(ゲゲ、遭難していたのですね、大変大変)

椰子の木はわたしと同じヘアスタイルになってて、阿呆うっぽかったです(ちゃんちゃん)

家って風がないしあたたかいし 家ってだいすき(あーアホっぽい)

2009/12/17

温室






さむいのは身体が痛いからあまり好きじゃありません。
できる事なら すこし湿り気のある植物の吐息が充満したこんな温室で、暮らし、すごしてみたいものです。
今日温室を作りたい、作ってもらえないかな、という話がでたのです、


うつくしい人が、全裸で髪もすべて剃り落として 
すごしている温室のことを思う。

それはさぞうつくしいでしょう。
ご近所の人には奇人変人扱いされ、通報とか軽蔑とかニュースとか  くだらない扱いをうけるでしょうが、
それでもきっと彼女は怖いくらいに美しいはず。誰もがそれを全身で感じながらも、人の目や 自分の身を守る為に
きっと彼女を非難する。
でも彼女は温室の中を 彼女の世界に選び取っている なにも他は 関与されることはない 
彼女がそれを選ぶなら。


おわり

2009/12/16

作品をのせた

作品をのせました。どきどきしています。
みせるのこわい。
でもみせなければ。これはすべてではないけれど。
作ったらすこしつつ写真をとって増やします。

よろしくおねがいします。

http://karinokamotoworks.blogspot.com/

FUNGA==



しわすだぜー


おいどんは、おんなどすえー 



ああ、寒い。ひさしぶりにみた映画。すごくよかったです。がまの油。



たらーりたらーり





    

2009/12/15

ラッシュ







師走の植え替えラッシュ 
わたしのお仕事のひとつ 寄せ植えは大の苦手だけど、じょじょにたのしめるようになってきました。


個人宅はすこしクリスマスと正月を意識して、とのことで、ウンウン唸りながら植えました。
たのしかったけれど、焦り過ぎて汗びっちょりでした。ピラカンサ、買ってよかった。
仕上げにコニファーに、花屋で買った木の実に金や銀のスプレーした飾りを針金でつけてツリーみたくしてあげました。
すっごいかわいかった。

ハーバーの鉢は私の担当で、やっとたのしく植えられた。
レースラベンダー、葉牡丹(紅珊瑚)、白妙菊、エリカ、ビオラ、アルテナンテラ、赤葉センニチコウ、サザンクロス
たのしかった。ハンギングバスケットも挑戦。多分成功。黒いビオラが勝利の決め手。シックな雰囲気を演出。おほほザンス


家のは鉢周りがやっぱしぼろいですけど、シルバーセージ、エレモフィラニベア、カルーナブルガリス、ケイトウ、ラベンダー
ケイトウは寒さで弱って来たので、エリカを替わりに植えよう。
あとはもうひと鉢、実生の杉?ちょっとつつ育ててたのを鉢に移してクリスタルを一個たらした。


もうちょっとうまくなったら、プレゼントにいいね。

ムーンハウス



こないだ 天才的描写力と天才的絵画センスと とても愛くるしいキャラクターの 今をときめく作家 けいちゃんの住んでるムーンハウスへおじゃましました。
彼女は予備校の先輩で大学一緒で 真顔はすごくかわいいのだけど、話しだすとすぐに変顔になり、顔だけで、声や言葉なしの無音でも問題なく会話できそうです。そしてまったくすごいボキャブラリーの引き出しを持っていて、それから実は数学が県3位だったんだそうです。彼女と居るとみょうにテンションがあがります。

ムーンハウスは ハイパーおしゃれ ムーンハウスはちょっと寒い ちょっと住む部屋狭い でもハイパーかっこいい建築物でした。
なんか 笑いが止まんなくなるよな急坂を修行のように えんやこらしながらがんばって二つ越えて登りました。でも振り向くといい景色。
クリスマスパーテイで矢沢永吉のバックダンサーの男性バレリーナや女性バレリーナやバイオリンの演奏をききました。
ホットワインをかたむけながら、ふらふらしながらみてました。
建築物はずっと前からいろいろ気になっていて、とても面白い分野だな、と改めて感じました。
行く前に寄り道したL PACKというカフェユニットのお店L CAMPも、とてもいい雰囲気が流れていて、味見したモーニングも珈琲も
たいそうけっこうなお手前でした。(気取っちゃダメ、私)  みかんのジャムはちょっと衝撃のおいしさで、砂糖とレモン汁を入れただけだそうで、なのに今でも思い出すとにやけるとても素敵な味でした。つくってみようかな。

アート アート アート▲▲△

2009/12/14

ika



弟と一緒に、ママのヒップホップのダンスの発表会にいきました。
この田舎町にこんなイケイケのサイケクラブがあっただなんて知らなかったし、弟はよくここで開かれるれげえやひっぷのイベントに顔を出しては、仲間と「純粋に音楽をたのしんでいる」のだそうです。

弟はくすくすくすくす 
なにニタついてんの、と私もくすくすしながらきいたら、ここにこの父母世代の人達が列になって並ぶ光景なんてはじめてみたから、とえへえへ笑っていて、私もにしにしわらいました。
久しぶりに、私は外で弟やママと会うことに嬉しくてすこし興奮気味でした。パパはあいかわらずどこかで暮らしています。

家族のきずなが、いつも忘れていても、突然ぎゅっと、太い太い縄だかなんだかで、みしみし音をたてるくらいに固く強く、引っ張り合ったり結び合ったり ああ、私は守られているんだな、あたしは守ってるんだな と感じるときがある
死んじゃったおじいちゃんも、おばあちゃんも、おじさんも、おばさんも、おおおばさんも、クッキーもティーもミミもキャスパーもパフィーもロンちゃんもブルブルも 
ヤッホーも
家族はすごい いつまでも どんなに離れても しんじゃっても、家族 血がつながってなくても家族



弟の事をikaikaといってからかって、泣かしたことがあったのを  おもいだした



yoyo

2009/12/12

オリオン





実は

今日はとても星がきれいで、巨人が空に瞬いている。
幼い子供の頃に自分で良い並びの星を発見してサイコロ星と呼んでいたのが


学校に入ってから教科書にオリオン座とされていたのにたいそう驚いたのと、自分のめのつけどころに誇らしさを感じたのとを覚えてる。

しかしその見え方は、私のはあまりに単細胞で雑で 四角の中に点三つ ということでサイコロ星だったのに対して
ギリシャや中国や日本の昔の人には神様に見えたり羊にみえた(見立てた)のだから、昔の人達のが断然センスよかったわけです。

今はどう見えるかって、砂時計でした。











oh



/

2009/12/10

そして


サラダにお辞儀をしたことを  わすれない。

わかった!


わかったわかった!わたしわかってきた 
朝起きた瞬間気がついた。









すばらしく  







好調

2009/12/09

ラナンキュラス










しろいしろいラナンキュラスの花は、帰ってくると首をもたげて折れ曲がっていた。
悲しすぎて呆然として、しばらく見つめていたら心臓が痛くなったので、急いで鋏を引き出しから取り出して、折れた花茎を切り
小さな古い薬瓶に生けた。薄い花びらが力なくよれている、息がつまってるんだ、この花は

切り取られてしおれかかっている本体の、茎先をしゃき、と切って、それから思い直してもう少し、しゃき、と切って
すぐに新しい水に浸した。







一晩、朝のひかり ぐいと上を向いた花茎、 薬瓶の切り取った花は花弁に張りをもって、


こちらを薄目をあけて、向いていた。

2009/12/07

脳波、ダイヤ


フクロウの大群




あなたのこれからの仕事は、悪役女優に移動になりました。顔つきが悪役向きだからです。
と上司に言い渡され、広大な大理石の空間に案内されました。
私は、そんな、といいました。そんな、私は植物の仕事を続けたいのです、と。
しかしこれは決定です、見てご覧なさい、他の女の子たちを、彼女らの頬を。
肌は白く輝いて頬はバラ色、あなたは悪役女優の系統です。
そんな、といって私は逃げ出しました。
車に乗りこむと、苦手な雰囲気の人が隣の席に座っていて、それ以外に後ろの席に4人、女の人が居ました。
隣の人は後部座席の女の人にそれぞれ素敵なドレスやワンピースを配りました。

私は外の景色を見ているうちに、メンフクロウの大群を見つけました。彼らは高いひよどりみたいな声をそれぞれあげながら、
物凄い勢いで、羽を四方八方飛び散らせながら、薄茶色のかたまりとなって飛んでいるのでした。
そのかたまりは、あっちへ行き、こっちへ来、しながら上下左右にぐらぐら飛び続けています。
気がつくと私の車はフクロウの横を飛んでいて、私はなぜだか悲しくって仕方が無かったです。

2009/12/03

iii


ちかごろあたしはちゃらいです。自分の事を考えることができなくなり、ただただ生きてます。
そんなことないんだ、ほんとうは。だけどもね、そんな時期です もっこす

今の仕事は天候気候、がとても関わる仕事なので、空や風や太陽や海、あともちろん植物、の動きに常に注目してる。
そういった暮らしをしていると、毎日がちいさな感動や気づきであふれてゆく。
外にはうつくしいものが、沢山あり、全身をピンクに染める夕陽や、寒くつらい雨 の日にした親切 あたたかい会話、とりまくものがすべて、美です。もちろん山あり谷ありヘドロあり、ですが、ただただ生きる。
いけない、つまんない、それではだめ。もっと刺激のあるファンタジックな日々を送らなければ。
でもいまはいい。いいです。

この日常にこれだけあるのだからそれを集めて磨けば、この世界にはもっとすごい景色が出現する。
と信じてる。それは今思い描けるかぎりのファンタジーよりもきっともっと美しい。

ところで京都の今宮神社で、重軽石(おもかるいし)という不思議な石があり、
『三回手の平で撫でて、持ち上げると重くなり、その後願い事を心の中で念じてから石を持ち上げ、
軽くなったら願い事は叶う』
というしろもので、おもしろそ、とおもって友人と順番でおこないました。
それが、願い事ってのがさ、ないの、自分に。思いつかない。それにとてもびっくりして、
世界中の子供がくまなくみんな、心から笑う日が、そんな時間が一瞬でもありますように、なんてすごーいピュアハートなお願いをしちゃったんだ。はずかし。わたしのやさしい一面が急遽お姿をあらわにしたんです。
したらばさ、石、軽くヒョイて持ち上がったのです。いまおもいだすと泣けてくる。
子供が傷ついたり、さびしそうに泣くの、本当にだめなんです。ぜったい嫌。ないちゃだめ、泣かしたくない。悲しい。わたしがないちゃう。だからほんとううれしかった。
そのあと名物のあぶり餅を食べて、巨大な植物園に行った。

今日はおしまい

2009/12/02